北海道平和婦人会 共同企画
治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟北海道女性部 協力
古都京都で革新の歴史を学ぶ旅
京都ツアー
京都ツアー

京都ツアー

山本宣治は京都から労農党の代表として衆議院議員に当選、戦争へと国民を引きずっていこうとしていた政府の政策に真っ向から反対し、軍国主義から命を狙われていたのでした。暗殺の前の日、大阪で全国農民組合の全国大会での祝辞の中で「明日は死刑法治安維持法が上程される。私はその反対のために今夜東上する。実に今や階級的立場を守るものは唯一人だ。だが僕は淋しくない。山宣一人孤塁を守る。しかし背後には多数の同志が・・・・」と演説、命をかけて治安維持法に反対していました。

人々が慣れ親しんで「山宣(やません)」と呼んだその人は宇治川畔にある料亭「花やしき浮舟園」の2代目でもありました。敷地内には山宣が暮らした建物も現存、土蔵には貴重な資料など見ることができます。

花やしきの近くにできた、治安維持法で逮捕され亡くなった詩人尹東柱(ユンドンジュ)の「記憶と和解の碑」も行く予定です。

世界で最初にして唯一の「大学立の総合的な平和博物館」としてスタートした「立命館大学国際平和ミュージアム」でも平和と民主主義を学びます。安斎育郎先生の平和講義も予定しています。

3日目のフリータイムでは、自由行動をしてもいいし、目的別のグループにわかれて行動もできます。お一人様参加で一人歩きが不安な方もお仲間を見つけられます。ホテルは京都駅近くでアクセス抜群、空港へも楽に移動できます。

花やしき以外でも、京湯葉料理や京都のおしゃれなレストランでの会食など、食事も充実しています。

日程     
2020年9月24日(木)~9月26日(土) 2泊3日
旅行代金   
95,000円
(2名1部屋)(2日目・3日目の航空券以外の交通費は含まれていません)
       一人部屋ご希望の方は追加料金が7,700円かかります。
食事     
2朝食 2昼食 1夕食
申込み締切り 
8月21日(金)
最少催行人数 
15名様
宿泊先    
ホテル京阪京都グランデ

※添乗員が同行いたします。

日付 スケジュール
9月24日(木) 朝、新千歳空港から伊丹空港へ、「立命館大学国際平和ミュージアム」見学後、「金閣寺」の拝観。(京都泊)
9月25日(金) 電車で宇治に移動し、世界遺産の「平等院」「宇治上神社」の見学、「花やしき浮舟園」にて山宣会の方のお話と昼食、浮舟園に残る山宣の資料を見学後お墓参り。「伏見稲荷」にも行きます。(京都泊)
9月26日(土) 出発までフリー、夕方伊丹空港で集合します。伊丹空港から新千歳空港へ(19:00頃着予定)
申込み書類(PDF)ダウンロード
申込み書類請求フォーム