缶   詰


 旅システムさんのエントリ配信

2007/06/05
大岩路子氏 ――韓国はツラかった・・・・・――ナヌムの家でのこと

投稿: 旅システム (9:00 pm)
 ギャラリーに載せている「チャングムから学ぶ韓国と日本の歴史ツアー」に参加した大岩さん。
初めての韓国での感想を実に率直に正直に書いて下さいました。
一人の人間として、女性として、母として、日本人として、ナヌムの家や西大門で経験したこと知ったことなどを帰ってきてから周りの方々にもお話してくださっているようです。
このレポートを読んで韓国へ行っていただいて本当に良かったと心から思いました。
(青木)
 





 誘われたんで「はー韓国〜? 行ってみるかな〜」位の軽い気持ちで参加した「チャングムから学ぶ韓国と日本の歴史ツアー」。
 実は私はキムチが苦手。韓流にもハマっていない。韓国がどういう国なのか殆ど知らずに行ったんです。で、何がツラかったかと言うと、昔、日本がやらかした悪事の数々を目のあたりにした事です。日本の教科書には「一行しかない歴史の闇なる部分」をがっつり丸一日は勉強して過去のあやまちを見て参りました。
 
 戦争があったのは知っているけれど、60年以上も前の話だし、私は戦後の生まれだし、関係無いワー位の軽い気持ちでした。まァ、日本人自体教育を受けてないんで仕方無いかも知れないんですが、「大東亜帝国」とやらがパプア・ニューギニアの方まで広がってて、いかに多くの国々に迷惑をかけていたかってのが驚きでした。「従軍慰安婦」(従軍、と言うといかにも軍に従って喜んで、みたいな意味になるので、あちらでは”従軍”とは付けていません)が推定20万人!!もいたというんです!! ビックリしました。

 安倍総理、「強制ではなかった」なんて言ってていいんですか? 14・5歳の月経も始まってなくて、その行為が何を意味するのかも分からない少女が、内容を知って、「私、それをやります」と言うでしょうか??ありえないと思います。いくらお金に困ってたとしても、20万人もの人が自らの意思でやるとは思えないし、無賃金の方も少なくはなかったそうですよ。名乗り出た方はたった200人程度ですが、亡くなった方もいらっしゃるだろうし、自分が悪い訳じゃないのに「恥ずかしい事をした」と深い心の傷になっていて言えない人も多いそうです。一生独身の方も少なくはないらしい・・・・。人生台無しにされてますよね。

 醜いなーと思ったのは、言葉の分からない遠い異国の地に連れて行って、日本が負けたとたん、その地にほったらかし。何十年も経ってやっと故郷に戻って来たら、知ってる人はもうだれもいなかった・・・・悲しすぎます!!

 「ナヌムの家」には元慰安婦のハルモニ(おばあちゃん)たちが暮らしています。現在8人。申し訳無い気持ちで一杯になって、日本人と云うだけで何を言われても何をされても仕方無い・・・・と、言葉もなくハルモニたちにお会いしたのですが、(3人の方)皆さん、すごく自分の考え持ってて、しっかりされてて、そして優しい。握手してハグして来ました。お見送りまでして下さいました。韓国の方はみなさんジョークが楽しい。おばあちゃんもスパイシーなジョークで笑わせてくれました。

 日本人としてなんとかしたい!!と深く思いましたが、帰ってきてから施設で熱く語っても、やっぱりどこか他人事・・・・てな印象を受けました(私の説得力の足りなさかも、ですが・・・・)。ナヌムの家で通訳して下さったのが村山さんという26歳の男性。同行のジャンプレッツ施設長が「26歳にして、この人生の深さ!!」と感服しておられましたが、全くその通りで、彼は日本人男性として何かしなくては、と思われたんでしょうね。すばらしいです! 資料館での彼の説明、長くていつも苦情が来るらしいですが、語っても語っても語りきれない、という感じでした。

 慰安所を再現した部屋も見て来ましたが、狭くて、うす暗くて、こんな所で軟禁状態で、一日多い方は40〜50人もの相手をさせられ、最後には気絶した・・・・てな話を聞いて、同じ女性として本当に辛い話です。

 北朝鮮の拉致の話が毎日の様にTVで非人道的だみたいな報道がされていますが、少し前に日本もこんな醜い事しているのに、ろくに謝罪もせず「なかった事」の様にあつかっている・・・・。とても大威張りで、他国の事、責めてる場合じゃないよ、と思いました。日本国内にいると日本人の事って本当に見えにくいんだなって思いました。

 西大門刑務所跡でも、日本人が、祖国を愛し祖国の独立を望んだだけの韓国の方々を、拷問し処刑した様子を再現しているのを見てきました。戦争になると真先に犠牲になるのは、力の弱い者たち。
でも、今憲法9条を変えようとしている動きがあって、冗談じゃないよ!と思います。
私達の子どもの時代にまた戦争がおきて悲劇がくり返されるのは、やめて欲しいです!!

 ・・・・と、この話はこの位にしてですね、ちゃんと楽しい事もありました。チャングムのテーマパークに行って、みんなで昔の衣装を着て写真を撮ったり、マッサージに行ったらギックリ腰が治ったり(笑)。
 食事もゴージャスで・・・・観光客が普通食べられない韓国ならではの料理だったらしいですが・・・・キムチが毎回出て来て私は困りました。食べましたけど・・・・。一日目のプルコギはおいしかった!!これも初めてでしたが。ちょっと食事は合わなかったかな〜って思います。

 韓国の昔の建築物(華城とか)キレイでした〜。日本が侵略して、かなり壊したらしいですが・・・・。もったいない。

 全体的に戦争に対する考え方がかなり変った旅でした。
 行って良かったです!! 平和が続きますように。
| コメント (0) | 閲覧数 (2659)
印刷用ページ
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project