ギャラリー

アルバムトップ : 様々なツアーをご用意しています : 旅システム20周年記念小樽日帰りバスツアー :  旅システム20周年記念小樽日帰りバスツアー

[<     2  3  4  5  6  7  8     >]

旅システム20周年記念小樽日帰りバスツアー
旅システム20周年記念小樽日帰りバスツアー高ヒット
前回更新2008-7-22 7:15    ヒット数2575  コメント数0    
多喜二の文学碑。
向かって右上が多喜二の顔です。
裏には多喜二年譜がありますが、「1933年2月20日築地警察署に逮捕され拷問をうけ死亡」と記載されています。
碑文にもなっている、獄中からだした村山籌子さんあての手紙より
「冬が近くなるとぼくはそのなつかしい国のことを考えて深い感動に捉えられている。そこには運河と倉庫と税関と桟橋がある。そこでは、人は重っ苦しい空の下を、どれも背をまげて歩いている。。。。。。」
運河と倉庫とは今も残っていますが、桟橋と税関はもうありません。

[<     2  3  4  5  6  7  8     >]

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。


Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project